浜松市の外壁塗装・住宅塗装【リアルペイント】

浜松市浜北区のアパート | 屋根・外壁の塗装/外壁イラスト塗装の施工事例

工事内容・仕様

【工事内容】
屋根・外壁の塗装/外壁イラスト塗装
※アパートなので、階段や倉庫などの塗装も含みます。

【仕様】
エスケー化研(株)/フッ素樹脂塗料

屋根⇒ヤネフレッシュF(RC-103)
外壁⇒クリーンマイルドフッ素(HN-70)

こちらのアパートの大家様は耐久性を重視された為、フッ素樹脂塗料をお選びになりました。(フッ素樹脂塗料の耐久性は数ある塗料の中でもトップクラスでして、耐用年数15~20年と言われています。)

塗装前のアパートの状態

約15年前にこちらのアパートを建てて以来、今回が初めての塗り替えです。

外壁の塗膜の剥がれ
その部分の防水機能が低下。放置する程ひび割れなど大きな損害を引き起こす原因に。

ツヤ引け・退色
主に紫外線の影響で、塗料膜の基本となる樹脂が表面から劣化しておこる現象。

外壁を触ると指に粉がつく(チョーキング現象)
塗料が劣化し、防御機能が低下していることの表れ。

外壁にコケが生えている
外壁が劣化する原因に。また、カビを発生させる原因にもなります。カビが原因で発生するアレルギーもありますので(アレルギー性鼻炎など)、注意してください。

屋根にコケが生えている
放置するとスレート屋根がもろくなります。

大体築10年程経ちますと、どこかしらに劣化がみえてきます。

少しの劣化でしたらすぐに塗り替える必要はありませんが、かといっていつまでも放置するのは望ましくありません。加減がムズかしいところですね。

ビフォーアフター








Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly