浜松市の外壁塗装・住宅塗装【リアルペイント】

浜松市中区の住宅 |瓦屋根の漆喰の施工事例

こちらのお住まいについて

築40年、定期的にお家のメンテナンスをされているお住まいです。
今回の瓦屋根の漆喰工事も、定期メンテナンスの中でご依頼いただきました。

工事手順

  1. 既存の古く劣化した漆喰を取り除きます。
  2. 漆喰の下地となる土(葺き土)の表面を平らにならしま、漆喰を馴染みやすくするため、霧吹きで湿らせます。
  3. 下地調整をして、漆喰を塗りこみます。
    ※漆喰を、屋根に合わせた厚みで均一に塗り込んでいきます。この厚さを間違えると、雨漏りや漆喰の剥がれに繋がってしまうので、熟練の技が必要になります。
  4. 完成です!

ウラ話・・

この日は最高気温33度の猛暑でして、さらに屋根の上は焼けるように熱かったです(*_*)
瓦の上に寝そべるようにして漆喰を塗りこまないと隅々まで綺麗に塗れないので、マットなどを瓦の上に引いて寝そべりながら施工させていただきました。

暑い日が続いておりますが、皆さま、体調にお気をつけてお過ごしください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly